各種お問合せはお電話でもお気軽に!

建築実例集

熊本阿蘇の新民家

阿蘇郡西原村 2014

熊本市から東へ約20㎞の市内から一番近く、

阿蘇外輪山の原野と森林が多い緑豊かな西原村。

自然の中に住みたい家族の為に、人と自然と建築のあり方に重点をおいた住宅。

大きく開かれた絶景を切り取った壁が、LDK→アウトリビング(デッキ)→芝生広場→絶景へと繋がる空間設計。

都市の近くで暮らす田舎暮らし。新民家のデザイン。

DATA
所在地 阿蘇郡西原村
完成 2014年
延床面積 123.53㎡ 37.36坪
1階床面積 63.91㎡ 19.33坪
2階床面積 59.62㎡ 18.03坪
設計 山上 HOMEPARTY

 

「田舎暮らしで住みたい家って何だろう?」から発想。仕事は市内だが、日々の生活は田舎暮らしがしたい。そんな想いから、絶景と暮らすミニマルな家をデザイン。

 

フルオープンなリビングから繋がるアウトリビング・芝生広部へと人が集まりコミュニケーションできる。

 

貼れていても、雨が降っていても、家族だけでも、友人を招いても、光・風を取り入れ、空や緑が鮮やかな四季の移り変わりを身近に感じる生活。

 

 

食事する空間とくつろぐ空間はきっちり分けた間取り。

キッチンは生活感のない、一つの家具として使うこだわり。

 

キッチン下の収納は、ご主任お手製のキッチンワゴン。

 

和室の南側は、大開口窓を設け阿蘇の絶景をここでも楽しめる。

 

一階の階段横には造作テーブルを設け、ちょっとした作業スペースに。

 

2階へ上がると、本が好きなご夫婦のための書庫と図書室。

 

 

オリジナルデザインの薪ストーブで夢見心地のお米さん・お蕎麦さん。

 

 

薪ストーブで、焼き芋パーティ。ほくほく、甘い。

薪ストーブの揺らめく炎がさらにほっこりと落ち着く。

 

家族や友人・近くの人と楽しむ時、一人でぼんやり過ごす時、アウトリビングがLDKの延長で外と内を繋げてくれる。

 

気ままに人を招いて集まれるアウトリビング、芝生広場で子どもたちが自由に駆け回り、絶景の田舎暮らしができる新民家。

 

 

こちらもおすすめ
建築実例集一覧に戻る

ご不明な点は
お気軽に
お問い合わせください。

いえづくりに役立つパンフレットを
無料でプレゼント
各種お問合せはお電話でもお気軽に!
-GROUP SITE-
資料請求
モデルハウス見学予約

トップへ戻る