各種お問合せはお電話でもお気軽に!

建築実例集

二庭の家

熊本市東区 N様邸 2020
DATA

 

所在地 熊本市東区
完成 2020年
延床面積 96.88㎡ 29.31坪
1階床面積 55.48㎡ 16.78坪
2階床面積 41.40㎡ 12.52坪
設計 佐々木 HOMEPARTY

 

二つの庭が広げる暮らし

家の正面をあえて北面に、落ち着きのある庭が建物を彩る

 

「二庭の家」は、周囲を住宅に囲まれた敷地にありながらも、外を思い切り楽しむことができるお家です。

あえて敷地の南側に建物を配置することでできる北側のスペースにメインの庭、南側の残ったスペースに坪庭という当たり前とは逆の考え方から生まれました。

 

家の中のどこにいてもお庭の緑を楽しむことができ、大きな開放感を得ることができるそんなお家。

 

 

 

 

デザイナー佐々木の二庭への想い

ただ北側と南側に二つの庭をつくるのではなく、室内から両方が見え、心地よく感じる空間づくりにこだわりました。

ダイニングチェアや、リビングでソファに座りゆったり過ごすときに、どちらの緑も自然と目に入ってくるように計算し、窓の取り方などを配置しています。

 

キッチンの背面に広がる南側の庭は芝生

 

また、南側には近い将来お家が建つことを想定し、常緑樹を真ん中にドンと配置することで植栽が壁の役割を果たすよう、お隣との距離感をとっています。

植栽の種類にもこだわり、見え方や四季も楽しめる過ごし方にできるよう、細かい工夫を取り入れました。

 

ダイニングから南側の庭を眺める

 

 

家全体を見渡せる“まんなかキッチン

 

家の真ん中にあるキッチンは、目の前にはくつろぎの畳スペースと北側のお庭、顔をあげると吹き抜けが広がります。料理や片付けに忙しい合間にも、庭の緑に癒される2階で勉強に励む子どもの姿も見守ることができる設計です。

いつでも家族との時間を大切にできる空間づくりになっています。

 

キッチンからの眺め 目の前には畳と北庭の緑

 

 

見上げると空を切り取る窓はデザイナーの憎い配慮

 

 

 

吹き抜けを囲んで回遊できる2階

 

階段を上がるとゆったりとしたカウンター。

外の緑を眺めながらの在宅ワークに、お子様の勉強スペースに、好きな雑貨を飾ったりコーヒーや趣味のスペースにと、使い方は住まい手に合わせて様々です。

 

2つのウォークインクローゼットがあるので収納も安心。

独立した寝室と、2つに仕切ることができる子供スペースもあるので、家族のスタイルに合わせて将来まで無駄なく空間を生かせる設計です。

 

 

間取りと見どころ

<1F>

 

 

 

<2F>

 

 

 

「二庭の家」に携わるスタッフ、職人さんの熱い想いはムービーでご覧ください。

 

こちらもおすすめ
建築実例集一覧に戻る

ご不明な点は
お気軽に
お問い合わせください。

いえづくりに役立つパンフレットを
無料でプレゼント
各種お問合せはお電話でもお気軽に!
-GROUP SITE-
資料請求
モデルハウス見学予約

トップへ戻る