熊本でこだわりの新築を。注文住宅はホームパーティまで。

熊本市東区新外1丁目1-26 tel.096-285-8020
愛着を持つということ。

私が入社したのは、まず何より家づくりが楽しそうだと思ったから。そして、社長のことを好きだと思えたから。どんなことでも、「そこに愛着を持てるか」が大事だと思うんです。家づくりは、技術はもちろん「楽しい」「好きだ」という気持ちを持つことで、お客様と同じ視点になることができ、良い住まいへと繋がると思っています。趣味においても、家、DIY、料理、車などたくさんありますが、どれもこれも愛着につながっているなぁと思います。

無いものは作ろう!

私自身、ホームパーティの家に住んでおります日曜大工が好きなこともあり、無いものは作ろう!の精神で、毎日「ここに棚を作ろう」とか「庭をどう作ろうか」など妄想しながら楽しく過ごしております。お客様の中には、家づくりが初めての方が多いと思います。家づくりは、ほぼ何もない状態から始まるようなもの。色々とわからないこと、悩むことも多いかと思いますが、私の家づくりの経験が参考になれば幸いです。

新しく、懐かしく。

私の目標は、自分にしかできない提案をたくさん作ること。ホームパーティのスタッフはものづくりが好きな人も多く、オリジナリティを創造するということに長けてると思います。さらに、単に新しいだけではなく「懐かしい」と思えるような親しみのある住まいを目指しています。そんな、ずっと住みたいと思えるような家をご提案していきます。

家づくりの正解は無限にあります。

私が仕事中に大切にしていることは、「お客様が家づくりを楽しんでおられるか、何を希望されているのかを感じ取ること」です。家づくりにおいて、どなたにも言える正解はありません。それぞれの正解があり、ゴールがあります。お客様が何を楽しみ求めているかを知るため、小さなところまで1つ1つ感じ取っていく…。それが、最も素敵な家をご提供できる方法だと信じています。

一緒に楽しく作りましょう。

住み心地が良くて、長く住まえる家を一緒に楽しく作りましょう。私はここで働いてしばらく経ちますが、ホームパーティの家は最高ですと自信を持って言えます。当サイトの施工例集や、資料を是非ご覧ください。ディテールにこだわりながら、愛着の持てる家を、楽しみつつ作っていきましょう。

写真は現役の昭和62年式ランドクルーザー。自分で塗装したり錆をとったりしています。気に入る木ベラが無かったため我が家の床板の端材で作成。少しずつ削りだしてオイルを塗って完成。調子にのってバターナイフとスプーンも作成。

担当したWORKS
Copyright© 2013 Homeparty AnesisGroup ALL RIGHTS RESERVED.