HUMAN

こんにちは、秋なのに暑いですね!秋なのに真夏日30度超えってどうなんでしょう・・・。

さて、いよいよ家造りもスタートし、基礎の配置出しから、さて今度はどんな作業が待ってるのかな??って思い。現場へ足を運ぶと・・・。

021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何も変わっておらず・・・・。ん?どういう事?工事やめちゃったの?

 

 

022

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事車両を楽しみにしてたうちの子もご機嫌ナナメです。

基礎工事は、基礎屋さんがされるんですけど、毎日の作業では無いらしいのです。(そんな知らんし・・・)

・基本色んな現場を回ってるので、毎日違う現場へ行く

・天候により、作業が出来ない場合がある

・コンクリートが固まるまで何もできないので数日空くこともしばしば

だそうです。毎日の進捗を楽しみにしてたのに残念です・・・。

024

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また別のとある日に、ふら~っと出かけたら、今日は会えました!

クレーン車に、生コン車に、コンクリートを流す音に子供は大喜び!!

でもこれって、たまたま行ったから見れただけなんですよね・・・。

 

023

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜか?そこにこのタイトルが隠れてます=HUMAN

すべては人が指揮し、人が計画を立て、人が作業をするからです。自然の流れに任せて作業している訳ではないので、「いつ・誰が・何を・どうする」この事を聞かない限り施主は誰も知る由もありません。

さて、別のとある日。

025

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま見に行くと今度は鉄筋を組んでる作業中。暑い中ご苦労様です。

行ったのは嫁と子供だけなんですけどね・・・。肝心のBlogを書いている私は、実は一度もまだ職人の方をお会い出来てないんです。

現場へは3回ほど足を運んでいるんですが、何故か一度も会えてません。

なぜなんでしょう?すべては=HUMANなんです。

自分も仕事があるので、流石に毎日作業してるのか?してないのか?わからない現場に賭けで行くのもキツいですし、作業されてなかった時の脱力感が半端ないです。

ちなみに、この後後日の、基礎部分の大きなコンクリートを打つ現場は見ることができませんでした。これも=HUMAN

一生に一度の買い物ですしね!見れる所はしっかり見たいですし、自分の写真で残したいですし、一生の思い出になりますからね。

実は家の父も、嫁の父も大工さんなんです。昔ながらの気難しい大工さんです。間違いなく、しょっちゅう見に来られると気が散る!って思うタイプです・・・笑

ホームメーカー、職人さん、大工さんにしてみれば今まで何十件、何百件と建ててきた中の1件かもしれませんが、自分たちは初めての1件ですからね。解らないことだらけで、不安だらけな部分もありますが、しっかり聞いてくれるディレクターさん、デザイナーさんに恵まれ、今後の家造りも楽しんでいきます。

 

 

 

 

5+

スタート

秋雨前線の影響でスッキリしない天気が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、前回の地鎮祭に続きいよいよ工事着工となりました。

小雨の9月16日台風の影響が心配されましたが、我が家の建築工事がいよいよスタートしました。

017

 

初日は基礎の配置出し、図面に従って基礎を打つための配置を正確に出していくそうです。

018

 

家も、仕事も、勉強も、何事も基礎が大事ですね!これから少しづつ形になっていくのが楽しみです。

さて、我が家での出来事と言えば向日葵成長日記の進展です。

020

向日葵の種を無事採取することができました。16代目未来の種から咲いた花から採取した、17代目の未来の種。

未来の種??何?って方はこちらの過去ブログをどうぞ

来年はプランター植えではなく、向日葵ノ舎に地植えできるだろうから、もっと大きな花を咲かせてもっと大きな種を沢山取りたいと思います。来年この数で種足りるかな?

そういや、朝晩肌寒くなってきており、日中も過ごしやすくなってきました。もう彼岸ですもんね!

先日、山鹿の番所棚田に彼岸花を見に行きました。あいにくの天気ではあったのですが、彼岸花は満開です。今週までが見頃みたいですよ!

 

019

7+

蜜柑色の夏休み

お盆過ぎから朝晩がだいぶ過ごしやすくなってきました、日中はまだまだ暑いですけど皆さんいかがお過ごしでしょうか?

mikan

※写真はタイトルイメージです。

夏休みも、もうすぐ終わってしまいますね!蜜柑色した夏休みの夕焼け、夕日と共に家路に着く子どもたちの声!みんなそれぞれ自分の家に、今日の晩御飯はなんだろう?って思いながら帰ってるんですかね?

さて、その家の話なんですけど(前置きが長くて申し訳ない・・・)

先日18日、新外にて沢山の書類に印鑑を押してきました。いよいよ最終決定し、最終確認を行いました。

011

こんなに印鑑押したのは初めてかもしれません。日本人って印鑑好きだよなぁ〜って改めて思う今日この頃でした。

※写真はイメージではなく、本気押しの印鑑業です。

そんな訳で、翌日8月19日(晴天)早朝

すっばらしい天気の中、地鎮祭を執り行うことができました。

012

 

写真の通り、雲一つない天気に恵まれ、いつもならまだ起きたばかりの時間帯に目をこすりながらの渾身の1枚。

地鎮祭って何やるの?何準備したらいいの?段取りは?玉串?

ネット社会だけあって、事前情報を色々ネットで調べまくる日々。まぁそんな心配なんて何もしなくてよかった!のが結果なんですけどね・・・。

準備品、当日の予定、全て段取りしてくれて、準備品も事前にしっかり教えてくれます。さすが頼れるディレクター吉玉さん

で、当日建てるべく土地に行ったらもう上の写真のとおり。すべて準備済でした。

013

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり、土地を清めて頂き建築の安全を祈願いたしました。

土地の四隅に塩をまき土地を清めそんなシャッターチャンスをしっかり頂きました!

014

そんなシーンを、真剣にカメラに収めようとする3歳児と嫁

その後ろ姿を撮ろうをする私 、そしてそんな 撮影風景を隠し撮りされてました(笑)

↑↑隠し撮り犯はだれだ??

私の撮った写真にバッチリ写ってました。↓↓

015

ディレクター吉玉さんでした。

 

さていよいよ、家が建ちます。やっとスタートラインに立てたかな?

 

話変わって、我が家のアパートの向日葵日記

016

綺麗にすべての花が咲きました。先日の台風の影響の強風で1本折れてしまいましたが元気に育ちました。

種取れるかなぁ〜。地鎮祭の時の地縄張りと図面を照らし合わせると、かなり菜園スペースが広かったので、沢山種が獲れないと来年植えれない〜〜。

頑張れ向日葵!そして次回→向日葵ノ舎建築への動向もお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

10+

FREEDOM

皆さんこんにちは、

先日梅雨も明け暑い日々が続いており、いよいよ夏本番ですね。

暑いと打ち合わせの熱も上がってきますね!うちもいよいよ打ち合わせ最終段階まできました。間取りも決定し、窓枠の色から、窓の大きさから、すべてを決定しました。あとは造作家具の部分のみです。

【FREEDOM】ホームパーティのお家はすべてが自由です。自由な間取りと、自由な空間 【have freedom to do what one likes】好きなことを自由にできるそんな空間を作りたいと色々打ち合わせしてきました。

008

譲れない、キッチン廻り、ホビースペース、本棚

「妥協」と「統合」そして「止揚」

「妥協」・・・本当は不本意なことではあるが、窮地を打開するために、自分の主義主張を取り下げ、相手に一歩譲ること。

「統合」・・・それぞれのいいところを活かしあって、よりよいものにまとめあげること

「止揚(しよう)」・・・異なる意見をぶつけ合って、その両者よりさらに優れた結論に至ること

欲と現実を考えるとある程度の妥協は必要かもしれません。その妥協案をしっかり話をして、そして統合してくれる。また、お互いの意見を出し合ってさらに止揚する。

同じ創る事でも、視点を変える・発言してみる・思いをぶつけてみる!そうすることでより良いものへと変化していきます。そんな妥協を止揚に変えてくれる、最近日焼けしまくりのデレクター吉玉さんと癒やしのデザイナー林田さんいつも打ち合わせの度に時間オーバーとご迷惑ばかりおかけしております・・・。

 

さて話は変わって、先日の打ち合わせで6月度ホム助賞頂きました!!

009

 

スタバカード頂きました!!写真一番奥。実はスタバカード好きだったりします・・・コレクションが増えました!ありがとうございます。

さて、まだまだ暑い日々が続きますが、体調管理に十分注意してこれからの家造りを楽しんでいきましょう。

 

そしてお待ちかねの向日葵日記

遂に家のプランター向日葵【未来の種】が咲きました!

まだ一輪だけですけど、他の蕾もだんだん大きくなってきており、もうすぐ咲きそうな勢いです。元気に花を咲かせて、種を取って来年「向日葵ノ舎」でもっと多くの花を咲かせなくては!!

 

010

 

 

 

 

9+

18 -eighteen-

こんにちは、7月に入りましたがまだまだ梅雨真っ盛りで、天気悪いですね。

天気と言えば、転機の話を!!笑

人生の転機って何時ですか?

・学校卒業して就職する時?

・結婚する時?

・家を建てるとき?

最初の転機ってだいたい18歳でやってきますよね!私もその1人です。18という数字がここまで纏わりつくとは思いもしませんでした。

★18歳で就職する、アパート暮らしに飽きて18☓2=36歳で家を建てようとする←今この段階

家を建てるって人生の中での一番の買い物であり、最大のイベントですよね!まさに転機です。

そして家造りの18

ここにも18の数字が!!

007

間取りを決める際に参考になるこの線、2区画で畳1枚分!約1.8m。坪計算だと4区画

縦約1.8m☓横約1.8m

この約1.8mをどのように組むか、どう配置するか、悩みどころの人生の転機真っ只中です。笑

デザイナーの林田さんの的確なアドバイスで、素人の想いがどんどん形になっていきます。日当たり・風の入り方・外からの見え方など、いろんな目線を駆使して形になっていきます。

天気の悪い転機の話でした。

006

 

さて、話は全然関係ないですけど、朝顔部定例報告。

遂に花が咲きました!青の花です。写真は水あげた後なのでだいぶヤラセ写真になってますけど・・・。ツルはまだまだ伸びようとしてます。これどこまで延びるんだろ??朝顔の育て方知ってる方教えてください。(途中でツル切るんだっけ?)

005

そしてアポートの向日葵。こちらもすくすく育ってます。蕾はまだのようです。下に朝顔のツルが顔出してます。天気が悪いので、太陽を浴びれずちょっと元気なさげです。

「向日葵」も「向日葵ノ舎」も楽しみです。

 

5+

「そう」、想、創、

家を立てる中でどんな「そう」を思い浮かべましたか?

想像:現実には存在しない事を頭の中に思い描くこと。

創造:新しいものを産み出し形にすること。

そんな想像を創造してくれるのが、デザイナーさんです。

家造りに関してはもちろん素人の私たちが、「ああしたい」、「こうしたい」と頭の中に思い浮かべる想像を、実際の形(図面)(パース)に創造をしてくれる方こそ私達のデザイナー林田さんです。

ホームパーティで家を建てたいね!って決めた時、ディレクター吉玉さんから、1枚の紙を渡されました↓

003

 

HOUSE PROJECTと書かれた用紙ですが、

・家を建てる際に重視したいことは?

・家造りをしようと思ったきっかけ?

・どんな家にしたいか?

・平日・休日の1日の過ごし方は?

・自身の生い立ち

などなど、思ったことを自由に書いてください!って渡されました。

実はこれがすっごく重要な事なんです。

なぜか?って、コレこそが 想像=創造、に繋がるからです。

素人の想像を、プロの目線で創造してくれます。色んな展示場や、折込チラシなどで見る間取り図からは想像もつかないような間取りが出来上がります。

私達の場合は、このHOUSE PROJECTの用紙を出して2週間後?だったかな?に手書きの図面が既に出来上がってました。細かい修正はもちろんありますが、今まで見たこと無いような図面に驚きと、想像だけで出来てしまう図面に感動しました。

更に要望、要望を重ね、修正を重ね現在ほぼ建物の大まかな図面は完成してます。変更部分もありましたが、ほとんどが元々想像からできた図面のままです。これこそホントの注文住宅ですね!

そんな訳で、設計が順調に進んでいる「向日葵ノ舎」前号で言いましたけど、なぜ「向日葵ノ舎」なのか?

それは、向日葵を植えるのが好きだからです。その向日葵の種には名前があって「未来の種」と名付けられています。

その未来の種の発端となったのはさかのぼること2002年の話。「福山エンジニアリング」という福山雅治さんの出演番組があり、私も妻も、大の福山雅治さんファンであった事もあり、よく見てた番組でした。その番組中で向日葵を育てるという企画がありました。そして番組中で立派に咲いた向日葵はその後、沢山の種を付け、番組を応援してくださった1000名の方に届けられました。

最初に受け取った1000人が植えた『未来の種』が立派に花を咲かせて、そして次の種になり、その種がまた別の誰かに渡ってまた花を咲かせを繰り返し、その種が、福山さんのファンを巡り巡って、私の所にもやってきました。今年咲かせると16代目の向日葵となります。

「過去を歌う、現在を語らう、未来を作る。」「福山エンジニアリング」という番組はとっくに終わってしまったけど、みんなの想いは「未来の種」となって今もずっと生き続けています。

昨年は震災の影響もあり、植えることができなかった向日葵でしたが、今年はそれを知った、福山さんファンのお友達から種を分けて頂き今年も植えることができました。アパートのプランターで育てている向日葵ですが、来年はこの種を採取して広い庭に植えたいという思いもあって、そんな私達の思いを汲み取って頂いた、デザイナーの林田さんが名付けてくれた素敵な名前、それが「向日葵ノ舎」です。

来年は、リビングから向日葵を眺めることができるかなぁ〜。今後の向日葵成長記に乞うご期待!!・・・いやメインは家造りですけど・・・。

004

上の写真、は向日葵のプランターの下に植えてる朝顔。そういや小学生の時観察日記付けてましたよね〜ブログで観察日記付けてみようかなぁ。向日葵も気になるけど朝顔の成長記も乞うご期待!!

 

 

 

 

2+

始まりの歌

はじめまして、

この度オーナーズブログを担当させていただくことになりました。

軽く自己紹介。

長崎生まれの、夫アラフォーと、熊本の山奥育ちの妻と、やんちゃ盛りの3歳児の3人家族です。

家を建てたいなぁ〜と思ったのは、色々あって

・アパート暮らしが長かった(1人暮らしを含め)ので、アパートの暮らしに飽きた

・子供が生まれて手狭になった

・自分のプライベート空間がほしくなった

などなど

このブログを見てる方も同じような思いの方多いんじゃないですかね?

そんな時に出会ったのが、吉玉さんです。

今は無き、はませんのリーフにお邪魔した時、仕事柄平日休みが基本であり、暇をもて余すかのように、訪れたのがリーフ

平日の住宅展示場ってすごく静かなんですよね!休日に言ったこと無いので休日の賑わいも知りませんが・・・。

そこで出迎えてくれたのが、ディレクター吉玉さんです。

アパートにはない木のぬくもりと、塗り壁の質感にとても好印象を受けたのを覚えてます。

そんな流れで、家造りをスタートし出来たパースの名前は「向日葵ノ舎」

001

 

なぜ向日葵なのか?

これは話すと長いので、次回に持ち越し!

そして我が家の今年の向日葵の現在

002

 

梅雨が憂鬱です・・・。

でも向日葵には恵みの雨ですかね?

 

 

 

 

2+